カテゴリ

2012年11月07日

帰国

さてこのブログもそろそろ終わりに近づいてきました。



ここでは語りつくせないほど色々な思い出がありましたが



このブログは旅でのちょっとした情報提供が目的なので省きます。



あと、これから海外に留学、研修に行かれる方はfacebookに登録しておいた方がいいですよ。るんるん



行った時はやってなくてあまり乗り気ではなかったのですが、帰国してからあの人どうしてるんだろうとか、



連絡とりたい時に便利ですので



だからとても残念ですふらふら




さてでは帰国のルートの紹介からです。グッド(上向き矢印)





帰国はサンディエゴ空港〜ロサンゼルス国際空港〜成田という旅程です。





やはりここで大きな難関はロサンゼルス国際空港でしょうか、


GT_mapF.gif


これはグランドトランスポテーションの地図です。


というのもLAX(ロサンゼルス国際空港)は国際ターミナルは地図の左側にのっているもので、



乗り継ぎする人はたとえばターミナル8から国際ターミナルにいくためにはバスにのってその目的のターミナルにむかいます。





なので、まずLAXについたらground transportationとかかれた案内図にしたがい


地上レベルまでおりて、バスの停留所に向かいます。




自分がこの空港を利用した時(2012/9/15)は反時計まわり



つまりterminal7→terminal8→terminal1という感じでした。



で、青いまるにバスのマークが描かれ上にLAXと書かれている停留所でバスを待ちます。



そのバス停にはいろんな種類のバスがきます
ダウンロード.jpg
↑この写真のバスの行き先にLOT Cと書かれていると思いますがこれは乗っちゃダメなバスです


(違うターミナルに行くのなら)


こんな感じのバスがバンバン止まってきます。


なのでたしかterminal shuttleとかairline connectionと書かれている感じのに乗ればオッケーです。




そのバスは乗客がたくさんいるせいかなかなか来ませんでした。



そして国際ターミナルにつけばあとは出発階に上り、手続きを済ませばオッケーです。


あと参考になった地図、案内図を載せておきます。
TBIT.jpgLAX Airline Location Map.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300814632

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。